書道教室の書海社では日本の伝統を大切にし、正しく品位ある文字の普及につとめています。
書 海 社

「書道の世界」を豊かに

ホーム 沿革紹介 出版物 展覧会 講習会 書道教室 松本芳翠 空罫研究 入会案内
一般財団法人
書海社
 書道教室は書海社で !

 正しい文字を習いましょう。

書海社書道教室

東京都

書海社書道教室

東京都以外

書海社書道教室では、新型コロナ感染拡大防止の基本とされる「3密」を避けるために、皆さまには大変ご迷惑をおかけしておりますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

詳細は各教室にお尋ねください。

読売展「下見會」は中止としました。

「第37回読売書法展」の開催は来年、

令和3年に延期です。 (5/14読売新聞)

第48回「日本の書展」(東京展)は成功裏に終了しました。

6月11日(木)〜21日(日)

会場: 国立「新」美術館(港区六本木)

ご協力ありがとうございました。

4月7日、7都府県に発令された新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言は、5月26日、流行はほぼ収束したとして全面解除されました。
同時に解除後の外出や経済活動は段階的に再会されていますが、二次、三次の感染拡大が懸念される中、自粛も要求されています。

書海社では引き続き感染拡大防止に努めてまいります。

・ 「学生書海」は6月号、7月号を休刊とします。

・ 「学生書海4月号の5月課題」のしめ切りは

 →7月10日に順延します。

・「読売書法展」の作品指導会 →6月7日は中止しました。

第68回(令和2年) 書海社展

1月28日(火)〜2月2日(日)   東京都美術館

主催 書海社、 後援 全日本書道連盟・読売新聞社

審査員作品集  会場写真  入賞者    教育部成績

当書道教室のお問合せは

お近くの「書海社」書道教室または

03-5834-1774 

ご存知てすか?
書海社の機関誌には
「書海」と学生さん向けの
「学生書海」があります。

大人も学べる書道学習誌です !!

<最近の掲載>

<ご案内> 写経の会

会場 : 青松寺内(貝塚ホール) 

日時 : 毎月第二木曜日

13時〜17時 (時間帯内で自由)

講師 : 谷村 雋堂先生

費用 : 2000円

申込先 : 03-3431-3087
(9時〜17時受付)

新型コロナ感染防止のため

三月、四月ともに中止とします。

当書道教室のお問合せは

お近くの「書海社」書道教室

 または Tel: 03-5834-1774 

にご連絡ください。

新型コロナ感染防止のため

事務局要員は交代制にしました。

ご不自由をおかけしますが、

よろしくお願いします。

消費税変更に伴う会費変更

のお知らせ(令和1年10月)

コチラ

書海社の書道教室では

創設者である松本芳翆先生の

書道理念に基づいて

伝統ある正しく美しい書を

学ぶことができます。

書海社では資格を持った先生方が各地で「書道教室」を開催しています。関東周辺に集中していますが、「書道教室のご案内」をご覧ください。お近くにあるかもしれません。
便利な「書道教室」に通えば、長続きするでしょう。
 あなたの街の書道教室
機関誌の「今月の課題」をホームページに掲載。正しい階書が毎月の課題です。
お手本を眺めるだけでも楽しいものです。時には拡大して注意深く見てみましょう。
 今月の課題
年初の「書海社展」をはじめとして、書海社恒例の展覧会記事や作品を掲載。
先生方、入選者の作品を鑑賞することも実力向上につながります。
予告もありますので、お近くの方は、是非、足を運んでください。
 書海社の展覧会
書海社の全国の支部(書道教室)では、書海社の資格を取得した先生方が活躍中です。その中から随時、トピックスを掲載します。記事をお寄せ下さい。
 支部書道教室と支部活動
北斗支部だより

泉會書道展

徳倉先生、松川先生
臺墨支部」(台湾)の活動報告
[又玄會書作展]
「書心曾書作展」

書道教室できれいで実用的な文字を学びましょう。デジタル時代だからこそ手書きの文字は魅力的。書道教室には児童、学生、主婦、さらに豊かな人生を求める方々が在籍中。書海社の書道教室で役立つ書道の体得をお奨めします。

当書道教室のお問合せは

お近くの「書海社」書道教室へ。

 または本部 Tel: 03-5834-1774 にご連絡ください。


一般財團法人 書海社 : 東京都台東区池之端2-8-1 光画館ビル2階
Tel : 03-5834-1774

Fax. 03-5834-1778

Copyright(C) All rights reserved
最終更新日は
7/3/2020
です。